かつて存在した帝都高速度交通営団の団章はなかなか幾何学的様式美に優れている。

TRTA Emblem Design Analysis

⊿ABCおよび直角二等辺三角形になっていて、 ∠CABが直角、その他が45度である。 このため、さらに線分ABが円の接線となるようになっている。 ⊿A′B′C′も同様である。

なので容易に作図できるはずなのだが、円のサイズ比率などがいろいろと不明なので、 けっきょく正しい団章を描くことはかなわなかった。

注記:団章は、東京地下鉄株式会社の登録商標である。